阪急豊中駅より徒歩7分

顔コリほぐしセルフケアレッスン始まりました!

顔コリほぐし、始めてみたものの出来ているかご不安な方や、
ほぐし方のバリエーションについて知りたい方、
ご自分のコリのある場所を みてほしい方、
顔の歪みの原因となるところを 教えてほしい方などなど、なんでもご質問ください。
詳しくはこちら

整形級に顔が変わる!

顔コリほぐしってなに?

顔のコリとは顔にある老廃物の塊、セルライトです。
顔の皮膚の真皮下層にもセルライトが存在し
凸凹をつくっています。
顔にコリがたまると、コリの重みで皮膚が下がり
たるみとなります。
顔コリほぐしとは、文字通りコリをほぐし
流していく手法です。
額を念入りにほぐせば目が開きやすくなりますし
頬をほぐせばフェイスラインがくっきりしてきます。
いろいろなお悩みがコリをほぐすだけで解消していくのです。

百聞は一見に如かず 考案者かこの顔の変化をご覧ください。

37歳でこのような衰えがやってきました。
眼瞼下垂的な症状
額のシワ、頬のたるみがみてとれます。
半年かけて自分でああでもない
こうでもないとコリに着目し
ほぐしていったことで変化がみえてきました。
2009年42歳時
ムック本「顔コリほぐし」を出版いたしました。
しかし今見ると左眉が上がってて
まだまだ額のコリがとれていないことがわかります。
2011年45歳時です。
眉間のコリはまだモリッとしてて
唇の力だけで笑顔になっているのが
わかります。
2014年47歳時です。
目に力を入れ過ぎないことが
目の疲れや頭痛の原因をなくすことだと思い
ふわっとした笑顔を心がけていました。
2019年52歳時です。
ヘアメイクアーティストの浅田雅美さんに
メイクしていただいているので
格段に綺麗にしていただきました。
それと同時に眉の力を抜くことができて
目と眉の距離が縮まりました。
舌の位置を意識して
唇の力を抜きながら頬を上げて
微笑むことができるようになりました。

メスを入れたり注入したりしていないので 変化はゆっくりですが
1回の施術でも継続すれば確実に変化することを 実感していただけると思っております。

自分の顔を好きになり、受け入れていくこと

顔に対するメソッドに関していろんな情報がありますが
私は「顔のコリをほぐすこと」に徹することにしたのです。
コリをほぐせば、お肌も表情も柔らかくなり
笑顔が自然にだせるようになりました。
化粧品を探すことよりも
「ゆるく」「ふわっと」いられることを大切にしたいと思っています。
コリのないお顔になれるよう日々触れていたら自分の顔を少しずつ好きになってきました。
私にとって大事なことはシミが一つ消えることよりも自分の顔を受け入れられることなのだと感じました。
私のこの発信がどなたかのお役に立てれば幸いです。

コリほぐしを始める前は深刻な表情が多い私でしたが
顔の力を抜いてふわっといられるようになったことは
とても嬉しい変化です。

顔コリほぐしについてもっと見る

顔コリ新着記事

かこの日常blog更新情報